学生生活ハラスメント相談

​​
◆ ハラスメントとは
ハラスメントとは「嫌がらせ」のことです。キャンパス内にはとてもたくさんの人がいますから、残念ながら嫌がらせをする人はゼロではありません。ハラスメントをなくすためにも、被害にあったときは泣き寝入りせずに相談してください。また、自分ではそのつもりがなくても、あなたが加害者になってしまうこともあります。どういう行為がハラスメントになるのかを知り、被害者・加害者にならないようにしましょう。
セクシュアル・ハラスメントとは?
 性的な言動により相手を不快にさせることをいいます。性的な冗談を言ったり、容姿や体型についてあれこれ言ったり、食事やデートにしつこく誘ったり、体に接触するなどの行動、卑猥な画像を見せるなどの行為があります。
アカデミック・ハラスメントとは?
 教職員が自分の地位を利用して学生に精神的・身体的に苦痛を与えることをいいます。
 学習や研究の妨害をしたり、辞めろと凄んだり、成績や評価の見返りに親密な関係を求めたりするなどの行為があります。
パワー・ハラスメントとは?
 立場的に優位にある人が本来の職務を超えて人格や尊厳を侵害したり不当な扱いをすることをいいます。侮辱する発言をしたり、理由もなく無視をしたり、必要のない作業や雑用を強制させたりなどの行為があります。
◆ ハラスメントだと思ったら
 友人がハラスメントを受けていると思ったら、友人にもアドバイスを
①一人で悩まない。友人や教職員に相談する。大学の相談窓口も活用。
②我慢しない。相手に「ノー」を伝える。
③不快に感じたりしたことを記録しておく。
仙台大学ハラスメント相談の流れ

 

仙台大学ハラスメント相談窓口
①学生相談室
電話番号:0224-55-1217(第4体育館1階)
②学生生活課
電話番号:0224-55-3019(A棟1階)
③ハラスメント専用メール
相談フォーム
④全教職員
 

受験生情報サイト 受験生情報サイト 資料請求 資料請求