サークル紹介

レクリエーション部

サークル役員紹介
部長
小池 和幸
副部長
高崎 義輝
主将
髙野 友紀
副主将
伊藤 康成・倉本 遼太
主務
大渡 美智・木皿 大雅
会計
浅沼 優斗・佐藤 弘人
書記
大内 鈴音
部員数

19人

活動場所

KMCH大会議室、町内・町内の児童館、学校、福祉施設等

活動時間
毎週火曜日
12:00〜12:30  ◯定例ミーティング
依頼日時
◯レクリエーション活動
部費

なし

紹介文

仙台大学レクリエーション部は、児童館、福祉施設、小学校でのPTA行事などで、レクリエーション指導を中心にボランティア活動を行うサークルです。
教員、保育士、幼稚園教諭、介護、福祉系を目指す部員が多く在籍しています。

これまでの戦績・実績
児童館等活動(金津児童センター、角田児童センター、大河原児童センター、船迫生涯学習センター、横倉児童館、さくら児童館、旭園、常盤園、むつみ学園等)、小学校PTA主催事業(親子レク等)、子ども会行事、大河原小学校(ほうかご寺子屋)、蔵王自然の家(シニアリーダー)、東北放送「沖縄遊・YOU塾」(シニアリーダー)、仙台大学レクリエーション部自主企画イベント「FLOWER(フラワー)」
今年度の活動予定
6月
ミーティング
7月
ミーティング
8月
ミーティング、蔵王自然の家「満喫!蔵王の夏」活動予定
9月
ミーティング
10月
ミーティング、むつみ学園イベント補助 活動予定
11月
ミーティング
12月
ミーティング、斎川いきいき教室 活動予定
1月
ミーティング
2月
ミーティング
3月
ミーティング
目標
レクリエーション部の活動を通して、社会に求められる人材になるサークル活動を目標にしています。
Photo


クラブ・同好会一覧に戻る