専任教員紹介

准教授

武石 健哉

Takeishi Kenya

研究領域

ライフサイエンス / スポーツ科学 / コーチング ラグビー

論文 (5)

1.

2017年ワールドラグビー世界的試験実施ルールの検証-2016年度及び2017年度の海外、国内のゲームにおけるスクラムに着目して

梶山俊仁 , 佐々木康 , 寺田泰人 , 山本巧 , 吉田浩二 , 高津浩彰 , 武石健哉 , 小泉和也 , 中本光彦 , 大塚道太 , 小柳竜太

ラグビー科学研究 30 (1) 10 - 17 2019-03

2.

7人制ラグビーの攻撃練習方法 筆頭著者

武石健哉

仙台大学紀要 46 (1) 29 - 34 2014-09

3.

7人制ラグビーの防御戦術の15人制ラグビーへの応用 筆頭著者

武石健哉

仙台大学紀要 45 (1) 11 - 19 2013-09

4.

7人制ラグビーの攻撃戦術の15人制ラグビーへの応用 筆頭著者

武石健哉

仙台大学紀要 42 (1) 31 - 39 2010-09

5.

ラグビーにおけるコンタクトスキルのトレーニングに関する実践研究 筆頭著者

武石健哉

仙台大学紀要 41 (2) 161 - 171 2010-03

講演・口頭発表等 (4)

1.

タグラグビーガイダンスの課題

梶山俊仁 , 寺田康人 , 山本巧 , 廣瀬 勝弘 , 高津浩明 , 武石健哉 , 小泉和也 , 大塚道太 , 小柳竜太

2020横浜スポーツ会議 2020-09-08

2.

ルール改正によるスクラム戦術への影響

佐々木康 , 寺田泰人 , 山本巧 , 梶原宏之 , 高津浩彰 , 武石健哉 , 小泉和也 , 大塚道太 , 小柳竜太

2019スポーツパフォーマンス分析に関するアジア太平洋会議 2019-10-16

3.

「ワールドラグビー試験的ルール」の検証 2016年度及び2017年度のSix Nations におけるスクラムに着目して

梶山俊仁 , 小柳竜太 , 大塚道太 , 武石健哉 , 吉田浩二 , 庄司直人 , 高橋篤史 , 黒川隆志 , 山本巧

第69回日本体育学会

4.

「ワールドラグビー試験的ルール」の検証 2016年度及び2017年度のジャパントップリーグにおけるスクラムに着目して

梶山俊仁 , 吉田浩二 , 武石健哉 , 中本光彦 , 黒坂志穂 , 大塚道太 , 小柳竜太 , 薫田真広

第29回 日本コーチング学会 2018-03-22

所属する学会

日本コーチング学会(2018-04 -)

日本体育学会(2018-04 -)

日本ラグビー学会(2018-04 -)

担当科目

大学院

学部共通

ラグビー,学習基礎教養演習,体育大学の基礎教養,仙台大学の専門教養演習Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ

体育学科     

トレーニングの基礎,スポーツコーチング概論,スポーツコーチング演習,スポーツコーチング実習,種目別コーチング演習Ⅰ・Ⅱ,トップアスリート論

健康福祉学科

健康運動指導実技,スポーツ指導の基礎

運動栄養学科

スポーツ情報・マスメディア学科

スポーツ指導の基礎,スポーツ観戦論,企業スポーツ論

現代武道学科

スポーツ指導の基礎

子ども運動教育学科

スポーツ指導の基礎