専任教員紹介

スポーツ健康科学研究実践機構長

教授

日下 三男

Kusaka Mitsuo

文学士 (成蹊大学)

研究領域

人文・社会 / 社会学 / ジャーナリズム メディア研究 活字ジャーナリズム メディアリテラシー

Misc (1)

1.

AIは新聞社の「救世主」か、それとも「破壊者」か~スポーツ・ジャーナリズムから問う~(単著)

日下三男

仙台大学紀要 50 (2) 27 - 38 2019-03

所属する学会

日本マス・コミニュケーション学会(2021-06 -)

日本NIE学会(2018-10 -)

社会的活動(4)

1.

亘理町スポーツ推進審議会委員 助言・指導 / 運営参加・支援

2017-04 -

2.

柴田町総合計画審議会委員 助言・指導 / 運営参加・支援

2018-09 - 2019-03

3.

東北財務局財務行政モニター 助言・指導 / 運営参加・支援

2017-05 - 2018-03

4.

宮城県スポーツ推進審議会委員 助言・指導 / 運営参加・支援

2014-04 - 2017-03

メディア報道 (1)

1.

『持論時論』投稿「金足農も準V止まり/メディア 観察眼を鋭く」 オピニオン面

河北新報社

河北新報 2018-09-09

担当科目

大学院

学部共通

スポーツと哲学、仙台大学の専門教養演習Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ

体育学科     

企業スポーツ論、スポーツとマスメディア

健康福祉学科

運動栄養学科

スポーツ情報マスメディア学科

スポーツ情報マスメディア総論、文章基礎、マスメディアジャーナリズム理論、スポーツ取材・報道演習A、スポーツ取材・報道実習Ⅰ、文章実践論、スポーツ取材・報道演習C、マルチメディア論、スポーツ文化論、企業スポーツ論、卒業論文

現代武道学科

子ども運動教育学科