施設紹介


仙台大学の充実した設備をご紹介します。
※「360°VIEW」ボタンから、設備の360°空間が体感できます。
 

第三体育館

日本代表の合宿にも使われるほどのプロユース仕様

体操場と柔道場にはオリンピックに使われるものと同じクラスの器具を備えています。
体操場は日本代表の合宿にも使われ、ここから全日本学生チャンピオンが誕生しました。
 
 
 

トレーニングセンター

大学全国1の広さのトレーニングセンター

大学での施設としては全国1の広さを持つトレーニングセンター。
授業がない時は自由に使え、トップアスリートも利用するものと同様の最新マシンも完備しています。
 
 
 

第四体育館

のびのびと、思いきり練習できる天井高

ダンス・新体操フロアは、天井までの高さが13mも。これは大会で使われる会場と同じ高さで、手具などがからまる心配がありません。
また、天井に設置したカメラで、演技確認ができます。
アスレティックトレーニングルーム(ATルーム)は、選手の怪我などをサポートするアスレティックトレーナーの専用ルーム。実際に怪我をしたアスリートに処方し、一日も早い競技復帰をサポートしています。
 
 
 

震災復興記念プール

冬でも練習に打ち込める最新プール設備

25m×8コースの室内温水プール。空調管理された、広々としたプールサイドが特徴です。
また、体育設備管理士をめざす学生は、機械室なども見学できるようになっています。
 
 
 

船岡南グラウンド

観客スタンドを設置している人工芝サッカー場

天然芝に近い感触で、クッション性が高く、身体に優しい人工芝グラウンド。天気の悪い日や冬場でも使用することができます。
公式戦も行える広さで、1500名が入れる観客スタンドを備えています。
 
 
 

フリーミーティングエリア

「新たな学びの空間」を目指した学習施設

フリーミーティングエリアには、全国の大学でも最大規模となる160インチの大型マルチビジョンを設置。
世界中のスポーツ実況を迫力ある大画面で投影することができます。
 
 
 

保育室

就業支援と学びを両立した保育施設

保育・幼稚園教育の学びの中心となる施設に保育室があります。保育実習に使われるのはもちろん、保育士資格所有教職員が教職員の子どもの一時預かり保育も行っている、就業支援の一環の施設でもあります。
 
 
 

学生食堂「なちゅら」

食堂はおかわり自由!焼きたてパンも人気の憩いの場

学生の憩いの場の学生食堂。
メニューにはカロリーや塩分が登録されており、学生証のICカードに栄養価データを記録し、栄養バランスを自己管理することができます。
売店では、食堂で焼かれた焼きたてパンが並びます。