仙台大学柔道塾(中学生塾生)ついに全国中学校大会へ!!




7/22~7/24の日程で、宮城県武道館において県中学校総合体育大会柔道競技が行われました。
中学生にとっては、1番のビッグイベントであり、全国中学校体育大会出場をかけ、これまで本学柔道塾生も全力で取り組んで参りました。
特に3年生にとっては、最後の夏ということで、実力がついてきた塾生は特別に大学生の稽古に混ぜてもらい、何度投げられても、必死で食らいついてきました。その甲斐もあり、個人戦で2名(男女各1名)が優勝し、ついに柔道塾開塾以来初となります全中出場者を輩出する事ができました。
特に男子優勝者の後坊蒼斗選手は、六郷中学柔道部に在籍しており、その監督は、仙台大学卒業生である和泉大樹さん(柔道部)であり、中学と大学柔道塾双方からの指導、支援が実った形となり、2倍の歓びを感じた次第です。

町との連携事業としてスタートさせていただいた仙台大学柔道塾。
全国小学生大会に続いて、全国中学校大会へと、一歩一歩レベルを上げてきています。
中学生までお預かりするこの塾生たちが、いつか仙台大学生として活躍してくれる日を夢見て、これからも指導に当たらせていただきたいと思います。

結果は以下の通り。

<団体戦>
船岡中学
男女共にベスト8

<個人戦>
男子
66kg級 
優勝 後坊蒼斗(六郷中)
※全国大会、東北大会出場
66kg級 
3位  大谷翔真(船岡中)
※東北大会出場

女子
70kg超級
優勝 佐藤歩瑠(金ヶ瀬中)
※全国大会、東北大会出場
52kg級 
3位 千葉友愛(船岡中)
57kg級
3位 阿部蒼空(柳生中)
63kg級 
3位 船迫こと美(船岡中)

<柔道部>