楽天イーグルスにてインターン研修が行われました

5月15日(火)~17日(木)、5月18日(金)~20日(日)の2班に分かれてキャリアプランニングⅡプロスポーツコースのうちの「楽天イーグルス・アスレティックトレーナーコース」インターン研修が、ウエルファムフーズ森林どりスタジアム泉(楽天イーグルス泉練習場)で行われました。
この研修は、3/15付で楽天野球団と仙台大学が締結した「アカデミック・パートナーシップ」に基づくもので、今年から行われることになったインターン研修です。
本学の体育学科トレーナーコースの学生が参加し、最初にグラウンドや練習場で、楽天イーグルス2軍監督、コーチ、スタッフ、選手を前に元気よく、挨拶と自己紹介を行った後、ウォーミングアップからの練習見学、練習から試合中、そして試合後に至るまでのチームトレーナーの仕事を学びました。
参加した学生は「選手との関係や、トレーナーとしての役割、何故トレーナーを目指したのか、といった様々なことを見て聞いて学ぶことが出来ました。トレーナーに対して、より魅力とあこがれを感じることが出来た三日間でした。」といった感想を述べていました。
キャリアプランニングⅡでは、今回の「楽天イーグルス・アスレティックトレーナーコース」インターン研修に続いて、コーチングコース、試合興行運営コース、イベント運営コースの
インターン研修は夏休み期間中に予定されています。