阿部学長が「地域とスポーツ~そして、2020に向けて」と題し講演をおこないました


1月20日(土)に、阿部芳吉学長が「地域とスポーツ~そして、2020に向けて」との演題にて講演を行いました。
この講演は、「スポーツコミッションせんだい」が主催し、仙台大学と「市民スポーツボランティアSV2004」が協力、「スポーツまちづくりトーク」として太白区中央市民センターで開催されました。
阿部学長からは、自身の気仙沼市大島中学校から始まった教員経験で培った人づくりの苦労と体験を中心としたお話があました。
その感動的なお話の内容に加えてウィットとユーモアに富んだ巧みな話術で、会場に詰め掛けた80名余りの聴衆からは常に笑いと大きな拍手が起こり、大盛況のうちに1時間半の講演時間が終了いたしました。