2022/07/07

セベツェアリーナ嘱託研究員が介護予防教室でチアダンスを行いました



 7月5日(火)仙台大学あすと長町サテライトオフィス(仙台市・ゼビオアリーナ)でセベツェアリーナ嘱託研究員が介護予防教室の講師としてチアダンスを行いました。
 この取り組みは郡山地域包括センター(仙台市太白区)が主催し、高齢者の健康づくり、フレイル予防、社会参加への支援を目的とした介護予防教室の一環で、今回の「シニアチア」はチアダンスをシニアでもやりやすく、楽しくできるように新しくプログラムされました。
 全3回を実施する予定で1回目は18名が参加し、髙橋仁学長は「最近ではシニアのチアダンスも広がりを見せており、参加して頂いた皆さんもぜひ最後まで楽しんで欲しい」と挨拶しました。
 運動時は、和やかな雰囲気の中、ストレッチやチアダンスを行い、心身共にリフレッシュした様子で、終了後は参加者からアリーナ嘱託研究員に「楽しかった」、「また次も楽しみにしています」などの声を掛けられ、終始笑顔が溢れる教室となりました。
関連記事

受験生情報サイト 受験生情報サイト 資料請求 資料請求

ページトップへ ▲