2022/02/17

学生ボランティア「ポラリス」に対して感謝状

令和4年2月15日 ポラリス感謝状授与の報告


 1月21日、大河原警察署長より、学生ボランティア「ポラリス」の活動に対し感謝状を頂き、コロナ禍の中、最後まで強い責任感と使命感をもって活動に参加した、現代武道学科3年の太田千尋さんが代表して髙橋学長に報告しました。
 
 「ポラリス」は、本学を含む県内7大学の学生と警察職署員や少年警察ボランティアが、「青少年の健全育成を推進する」目的で「ポラリス宮城」として活動しています。
 本学からは8名の学生が登録し、大河原警察署と連携しながら、仙南地域のスーパーや道の駅で地域安全運動キャンペーンの実施や、指人形を使った防犯教室の社会参加活動等を行いました。
 太田さんは、「私は人の役に立てればという想いで、大学入学後からボランティア活動を継続しています。その中でも、ポラリスは、地域社会に貢献できるとてもやりがいのあるボランティア活動です」と話しています。

 今後も、学生支援センターでは大河原署や地域と連携を図りながら仙台大学「ながら見守り隊」と共にこども達に寄り添い、少年たちの道標となるようボランティア活動に取り組んでいきたいと思います。

令和3年10月12日 全国地域安全運動キャンペーンでの学生VOの様子


<学生支援センター>

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

仙台大学公式(@sendaidaigakuofficial)がシェアした投稿


 
関連記事

受験生情報サイト 受験生情報サイト 資料請求 資料請求

ページトップへ ▲