2021/12/20

バドミントン部/東北新人学生バドミントン選手権結果

女子ダブルス準優勝の三浦咲乃/吉田亜由美(ともに体育2年)


 バドミントン部は12月6日から仙台市青葉体育館で行われた東北新人学生バドミントン選手権に出場し、女子ダブルスにおいて三浦咲乃/吉田亜由美(ともに体育2年)が準優勝、Bブロック男子シングルスにおいて亀山陽生(健康福祉1年)が優勝しました。
 
 この大会は1・2年生が対象となっていますが、大学から競技を始めた学生や競技経験2年未満の学生のためにBブロックというカテゴリーも開催されています。
 
 上位大会に繋がるものではなく、現状の力を試す要素が大きい大会となっており、各種目において決勝進出を出していくことを目標にしていかなければなりません。東北学生のレベルがここ数年で飛躍的に上がって来ているため、この流れに取り残されることなく、強化に邁進していきます。

結果は以下の通り
<団体戦>
男子3位、女子準優勝
<個人戦>
男子シングルス  8強 上松和暉(体育2年)
男子シングルスB 優勝 亀山陽生(健福1年)
女子シングルス  8強 吉田亜由美(体育2年)
女子ダブルス   準優勝 三浦咲乃/吉田亜由美(体育2年)
         8強 阿部理子/中村彩乃(子ども運動教育1年/運動栄養1年)
 
<バドミントン部>

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

仙台大学公式(@sendaidaigakuofficial)がシェアした投稿

関連記事

受験生情報サイト 受験生情報サイト 資料請求 資料請求