2021/10/18

学校支援ボランティア/増田西小学校からお礼状をいただきました



 10月13日に増田西小学校の荒明聖校長が来校され、名取市教育委員会から派遣依頼された増田西小学校での水泳指導ボランティア活動(7月~8月 全12回のべ24名の学生ボランティアを派遣)に対し、お礼状と生徒さん達からのお手紙を頂きました。
 
 荒明校長からは「今夏の学生ボランティア派遣は本校にとりまして大変貴重な機会で、子どもたちの喜びは言うまでもなく、指導する担任教員の水泳指導によい刺激となりました。コロナ禍だからやらないという考えではなく、学生さんを含めて指導者6~4名で40~70名の子どもたちを担当する「新しい水泳指導」を模索し、やれるという実績が1つ増えました。本校の教員からは『校長先生、水泳授業の予定を計画より延ばして9月第2週まで行ってもよいですか?』、『ぜひ来年も仙台大の学生ボランティア派遣をお願いしてもらえませんか?』と嘆願されるほど、教育効果を実感いたしました。本当にありがとうございました」と、とてもありがたいお言葉を頂きました。
 
 本学では今後も学校支援・地域支援ボランティアを通じて、生徒の皆さんや地域の皆さんに感動していただけるように活動に取り組んで参ります。

左から鈴木輝彦学生支援課長、髙橋仁学長、荒明聖増田西小学校校長、大山さく子学生支援センター長・教授

 
<学生支援課>
 
<< 戻る
関連記事

受験生情報サイト 受験生情報サイト 資料請求 資料請求

ページトップへ ▲