14年連続31度目の東北地区大学サッカーリーグ優勝/男子サッカー部

14年連続リーグ優勝を成し遂げた選手たち

 
 男子サッカー部が14年連続31度目となる第45回東北地区大学サッカーリーグで優勝を果たしました。

 本学は11月15日(日)に宮城県松島町・松島フットボールセンターで行われた最終節、東北学院大戦に勝ち、この結果リーグ戦成績7戦全勝とし優勝しました。

結果は以下の通り
仙台大学 6(4-0、2-0)0 東北学院大学
得点者 
嵯峨理久(体育4年)3
薄葉迅人(体育4年)2
樋口颯太(体育3年)1
 
 今回の優勝で来年1月に開催予定となる全国大会(大会名・場所いずれも未定)の出場権を得ました。
 コロナ禍で遠征や対外試合などが制限される中、2ヶ月にわたる試合と共に成長することができました。多くのサポートや応援をいただきありがとうございました。
<男子サッカー部>
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

仙台大学公式(@sendaidaigakuofficial)がシェアした投稿


 
関連記事