漕艇部、男子エイト悲願の初優勝/仙台大学、UNIVAS CUP 7位に躍進


 10月25日(日)に開催された第47回ボート全日本大学選手権大会で、準優勝5回と、あと一歩で涙を飲んできたエイトで、ついに全日本学生の頂点に立ちました。
 

 優勝チーム・キャプテンの喜びの声、競技写真をご覧いただき、コロナ禍のなか、各位の声援の成果である今回の素晴らしい快挙について、全学挙げて共に祝いましょう。
 
 また男子シングルスカルも優勝(3度目)し、他の種目も2位1種目、3位3種目、5位1種目と、全てメダル獲得もしくは入賞を果たし、2度目の総合優勝を果たしました。女子も入賞3種目と活躍しました。

 なお、各競技の模様は、連日、UNIVASでライブ中継され、  今回の結果により、各競技の総合ポイントで争うUNIVAS CUP ランキング で仙台大学は7位に躍進しました。


 
全日本インカレ・エイト優勝・歓喜のインタビュー
この動画の使用についてはUNIVASより確認いただいています。

この大会の模様はUNIVASサイトにてご覧いただくことができます。
【見逃し配信】「第47回全日本大学選手権大会(ボート競技)」25日 男子エイト(M8+)決勝、男子・女子舵手なしクオドルプル(M4X、W4X)決勝 ほか
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

漕艇部 悲願のエイト優勝 男子総合優勝(2連覇) 本学HPをご覧ください #仙台大学 #仙台大学漕艇部 #漕艇部

仙台大学公式(@sendaidaigakuofficial)がシェアした投稿 -

関連記事