ウエイトリフティング部:全日本学生選抜大会で保科魁斗が大会新記録 結果報告


 第64回全日本学生ウエイトリフティング新人大会(12月5~7日)、第16回全日本学生ウエイトリフティング選抜大会(12月7~8日)が埼玉県上尾市にあるスポーツ総合センターで行われました。
 新人大会においては、髙橋凜(体育1年)が3位になり表彰台に昇りました。
 選抜大会においては、保科魁斗(体育4年)、遠藤朱李(体育2年)が優勝、福塚真羽(体育3年)が第3位と健闘し、その中でも保科魁斗は大会新記録による記録での優勝でした。
 
 結果の詳細につきましては、以下の通りになります。(種目別、トータルにおいて3位入賞の学生のみ掲載)
●全日本学生新人大会
【女子】
59kg級
 佐藤愛香(体育1年)  スナッチ3位 クリーン&ジャーク5位 トータル4位
64kg級
髙橋凜 (体育1年)  スナッチ3位 クリーン&ジャーク3位 トータル3位
 
●全日本学生選抜大会
【男子】
109kg級
 保科魁斗(体育4年) スナッチ優勝 クリーン&ジャーク優勝(大会新記録 185kg) トータル優勝(大会新記録 318kg)
【女子】
76kg級
 福塚真羽(体育3年)  スナッチ3位 クリーン&ジャーク3位 トータル3位
81kg級
 遠藤朱李(体育2年)  スナッチ優勝 クリーン&ジャーク準優勝 トータル優勝
<ウエイトリフティング部>
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

全日本学生選抜大会で保科魁斗が大会新記録 全日本新人大会 結果報告 ウエイトリフティング部 HPをご覧ください #仙台大学

仙台大学公式(@sendaidaigakuofficial)がシェアした投稿 -


 
 
関連記事