男子バレーボール部:*結果報告*全日本大学ビーチバレーボール選手権



 8月6日(火)~8日(木)に神奈川県の川崎マリエンビーチバレーボールコートにて「ビーチバレーボール・ジャパン・カレッジ2019第31回全日本ビーチバレーボール大学男女選手権大会」が行われました。
 男子バレーボール部からは、東北予選で準優勝した鈴木・時庭ペア(共に2年)が出場しました。


<予選リーグ>
鈴木・時庭ペア 0(26-28)1 門原・佐野ペア(大阪大谷大学)
鈴木・時庭ペア 1(28-23)0 小出・安達ペア(慶應義塾大学)

<決勝トーナメント1回戦>
鈴木・時庭ペア 0(6-21、10-21)2 四方・出口ペア(神戸学院大学)

 予選リーグを1勝1敗で決勝トーナメントへ進出を果たしましたが、決勝トーナメントでは1回戦敗退という結果になりました。
 しかし、今回の経験が今後のプレーや考え方に変化を与えてくれると思います。


 チームは夏休みに入り、これからの東北予選や秋リーグに向けて日々鍛錬しています。
 今後とも仙台大学男子バレーボール部への応援のほど、よろしくお願いいたします。
 

男子バレーボール部の紹介はこちら


関連記事