自衛官・警察官 まるごと募集イベントが実施されました!

 
 7月25日(木)先週から続いていた曇り空が嘘のように晴れ上がり、気温がぐんぐん上がり続ける中、学生食堂前にて自衛官と警察官の募集イベントが行われました。これまでは、宮城県大河原警察署広報ユニット「SAKURA」による警察官募集活動を単独で実施しておりましたが、今回は、自衛隊宮城地方協力本部大河原事務所のご協力を得て、更にパワーアップしての開催となりました。
 今回は、パトカーの他に白バイが本学初登場ということで、バイクに跨っての写真撮影が人気の的でした。また、自衛隊の方では、ジープとバイクの展示および乗車体験を行いましたが、特に目を引いたのは自衛隊のキャラクターである大きな熊で、迷彩の服をまとい助手席で愛嬌を振りまいていました。
 採用試験について詳しい話が聞きたい学生は、個別相談会のコーナーへと進み、真剣な表情で説明に耳を傾けておりました。本学では公安系の公務員に例年40名前後の者が就職しております。今後も入試創職室では様々な形で学生を支援していきます。
<入試創職室>

本学の卒業後の進路についてはこちら

Instagram




関連記事