ウエイトリフティング部:男子109㎏級 保科 魁斗 (4年)が準優勝

写真左 準優勝した男子109㎏級 保科 魁斗 (体育4年)


 4月26日(金)~28日(日)に大阪府羽曳野市で第65回全日本学生ウエイトリフティング個人選手権大会ならびに第31回全日本女子学生ウエイトリフティング選手権大会が開催されました。
 男子は、109㎏級 保科魁斗(体育4年)が準優勝(この大会での男子の表彰台は、部において初の快挙)、55㎏級 菊地亮雅(体育1年)が6位に入賞しました。
 女子は、81㎏級 福塚真羽(体育3年)が4位、76㎏級 遠藤朱李(体育2年)が4位に入賞しました。平成の最後に飾るにふさわしい良い結果で大会は終了しました。新しい元号令和の時代でもウエイトリフティングが活躍できるように指導を続けていきたいと思います。

結果詳細につきましては、以下の通りになります。
 
【男子】 
・62㎏級 菊地亮雅 (体育1年) 
スナッチ 5位入賞 クリーン&ジャーク 6位入賞 トータル 6位入賞
・109㎏級 保科魁斗 (体育4年)
スナッチ 7位 クリーン&ジャーク 準優勝 トータル 準優勝
 
【女子】
・75㎏級 遠藤朱李 (体育2年)
スナッチ 5位入賞 クリーン&ジャーク 5位入賞 トータル 4位入賞
・90㎏級 福塚真羽 (体育3年)
スナッチ 4位入賞 クリーン&ジャーク 4位入賞 トータル 4位入賞

<ウエイトリフティング部>

ウエイトリフティング部の紹介はこちら

関連記事