アスレティックトレーナー部:第26回郡山シティーマラソン大会の協力をしました



 4月29日(日)福島県にある郡山ヒロセ開成山陸上競技場で開催された第26回郡山シティーマラソン大会に、本学アスレティックトレーナー部学生総勢16名が大会支援を行いました。支援内容は、各ランナーからの個別相談やテーピング、アイシング、ストレッチなどを対応しました。
 郡山市のご配慮で本学アスレティックトレーナー部のブースをアップ会場に設営して頂いたこともあり、約200人を超える各ランナーのケアや相談に、学生たちは休む間もなく熱心に取り組みました。学生の激励にお出でいただいた、品川 萬里 郡山市長から「仙台大学生の意識の高さを感じることができた」との称賛のコメントも頂きました。
 また当日学生たちは早朝より会場入りしたこともあり、靍田 雅之 福島県同窓会事務局長と本学卒業生(21期生)尾形栄一様から学生全員へ朝食の差し入れを頂くなど、多くの県人会の方々から激励や差し入れを頂きました。
 今回のAT部学生の活動を通じて、鈴木のぞみ助手と内野洋材助手の学生へ対する日頃の指導の成果が随所で垣間見られたこと、そして同窓生を取り込みながら仙台大学の大きなPRができたことを実感いたしました。
<江尻雅彦教授>

アスレティックトレーナー部の紹介はこちら