ブックタイトル仙台大学 平成30年度入学試験要項

ページ
62/76

このページは 仙台大学 平成30年度入学試験要項 の電子ブックに掲載されている62ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

概要

仙台大学 平成30年度入学試験要項

 この試験は、平成30年度大学入試センター試験を利用する試験です。事前に平成29年度大学入試センターに出願し、平成30年1月13日(土)14日(日)に実施する試験を必ず受験して下さい。次の(1)~(3)のいずれかに該当し、かつ平成30年度大学入試センター試験において下記の学科別の教科・科目を受験する者。(1) 高等学校又は中等教育学校を卒業した者及び平成30年3月卒業見込みの者。(2) 通常の課程による12年の学校教育を修了した者及び平成30年3月修了見込みの者。(3) 学校教育法施行規則第150条の規定により高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められ る者及び平成30年3月31日までにこれに該当する見込みの者。※個別の入学資格審査を希望する者は、70頁の入学資格審査申請要項を参照し、大学入試センター試験の出願期間に間に合うよう問い合わせて下さい。(本学の出願期間とは異なります。)体育学科・健康福祉学科・現代武道学科・子ども運動教育学科平成30年度大学入試センター試験において、別表(下記)の科目のうち「国語」「英語」を受験する者。運動栄養学科平成30年度大学入試センター試験において、別表(下記)の科目のうち「国語」「英語」のうち1科目、「理科」の計2科目を受験する者。スポーツ情報マスメディア学科平成30年度大学入試センター試験において、別表(下記)の科目のうち「国語」を必須とし、「英語」「数学」のうち1科目の計2科目を受験する者。・高等学校において基本的な学力(とくに国語・英語)を身につけているかを判定する。・高等学校において基本的な学力(とくに国語・英語)を身につけているかを判定する。基本的な学力の達成度を判定・高等学校において基本的な学力(とくに国語・英語)を身につけているかを判定する。・高等学校において基本的な学力(とくに国語・英語・生物・化学)を身につけているかを判定する。・高等学校において基本的な学力(とくに国語・英語・数学)を身につけているかを判定する。体育学科・健康福祉学科・現代武道学科・子ども運動教育学科志願者が受験しているセンター試験の教科・科目のうち、指定された2科目の合計得点で合否を判定します。運動栄養学科志願者が受験しているセンター試験の教科・科目のうち、選択した2科目の合計得点で合否を判定します。スポーツ情報マスメディア学科志願者が受験しているセンター試験の教科・科目のうち、指定された1科目及び選択した1科目の合計得点で合否を判定します。※全学科とも2次試験(個別学力検査等)は実施しません。募集人員出願資格選考方法体育学科健康福祉学科運動栄養学科スポーツ情報マスメディア学科・高等学校において基本的な学力(とくに国語・英語)を身につけているかを判定する。選考方針子ども運動教育学科現代武道学科選考区分後 期体育学科若干名健康福祉学科若干名運動栄養学科若干名スポーツ情報マスメディア学科若干名現代武道学科前 期10名5名5名5名3名若干名子ども運動教育学科5名若干名【別表】大学入試センター試験を利用する科目教科・科目の配点教 科 科    目国 語英 語理 科数 学「国語(近代以降の文章)」「英語(リスニング含む)」「生物」、「化学」、「化学基礎+生物基礎」「数学Ⅰ」、「数学Ⅰ・数学A」国 語英 語理 科数 学教科学科※英語については、大学入試センター試験の配点(英語200 点+ リスニング50 点、合計250 点)を上記の点数に換算します。体育・健康福祉・現代武道学科・子ども運動教育学科運動栄養学科スポーツ情報 マスメディア学科100点100点──100点100点100点─100点100点─100点大学入試センター試験利用入試大学入試センター試験利用入試22. 大学入試センター試験利用入試要項201860