ブックタイトル仙台大学 平成30年度入学試験要項

ページ
22/76

このページは 仙台大学 平成30年度入学試験要項 の電子ブックに掲載されている22ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

概要

仙台大学 平成30年度入学試験要項

募集人員出願資格出願要件選考方法Ⅰ 期Ⅱ 期Ⅲ 期学科 体育学科区分健康福祉学科運動栄養学科スポーツ情報マスメディア学科現代武道学科子ども運動教育学科60名40名30名15名10名15名※募集人員はⅠ期・Ⅱ期・Ⅲ期の合計人数(1)高等学校又は中等教育学校を卒業した者及び平成30年3月卒業見込みの者。(2)通常の課程による12年の学校教育を修了した者及び平成30年3月修了見込みの者。(3)学校教育法施行規則第150条の規定により高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者及び平成30年3月31日までにこれに該当する見込みの者。・本学の基本理念を理解し、将来は体育・スポーツの専門家になりたいという強い意志があるかを判定する。・高校時代に基本的な学習習慣を身につけ、スポーツ活動に積極的に参加・支援し、入学後の体育・スポーツ科学に関わる学習に対して強い意欲があるかを判定する。・他者と関わり、集団で活動できるかを判定する。就学への意欲、学習に対する関心・習慣、目的意識等を総合的に判定・本学の基本理念を理解し、健康福祉分野に強い関心があり、ホスピタリティマインドをもって他者と接することができるかを判定する。・高校時代に基本的な学習習慣を身につけ、スポーツ活動やボランティア活動に積極的に参加・支援し、入学後の健康福祉科学に関わる学習に対して強い意欲があるかを判定する。・他者と関わり、集団で活動できるかを判定する。・本学の基本理念を理解し、運動・スポーツと栄養の関わりについて関心を持ち、学ぶ意志があるかを判定する。・高校時代に基本的な学習習慣を身につけ、スポーツ活動に積極的に参加・支援し、入学後の運動栄養科学に関わる学習に対して強い意欲があるかを判定する。・他者と関わり、集団で活動できるかを判定する。・本学の基本理念を理解し、スポーツ情報分野に強い関心を持ち、将来はスポーツ情報もしくはスポーツ・マスメディアに関わる職業に従事したいという強い意志がある。・高校時代に基本的な学習習慣を身につけ、スポーツ活動に積極的に参加・支援し、入学後のスポーツ情報マスメディア科学に関わる学習に対して強い意欲があるかを判定する。・他者と関わり、集団で活動できるかを判定する。・本学の基本理念を理解し、将来は武道・体育の専門的な指導者や社会の安全・安心を担う業務分野に就きたいという強い意志と礼儀正しい態度があるかを判定する。・高校時代に基本的な学習習慣を身につけ、スポーツ活動に積極的に参加・支援し、入学後の武道や警護・警備に関わる学習に対して強い意欲があるかを判定する。・他者と関わり、集団で活動できるかを判定する。・本学の基本理念を理解し、将来は幼児の教育・保育・幼児体育指導に携わりたいという強い意志があるか判定する。・高校時代に基本的な学習習慣を身につけ、スポーツ活動に積極的に参加・支援し、入学後の子ども運動教育学科に関わる学習に対して強い意志があるかを判定する。・他者と関わり、集団で活動できるかを判定する。次の全ての条件を満たす者(1)心身ともに健康で、高校在学中に校内外のスポーツ活動又は文化活動を継続的に行ってきた者。(2)本学への入学を強く希望し、合格した場合には必ず入学手続きをとる意志のある者。Ⅰ期/Ⅱ期(1)書類審査(2)個人面接(3)グループ活動(含むレポート作成)体育学科健康福祉学科運動栄養学科スポーツ情報マスメディア学科現代武道学科子ども運動教育学科選考方針試験日程選考区分 試 験 日体育学科健康福祉学科運動栄養学科スポーツ情報マスメディア学科現代武道学科子ども運動教育学科Ⅰ期Ⅱ  期(全学科)平成29年9月14日(木)・ 9月15日(金)本学が指定するいずれか一日平成29年10月14日(土)・10月15日(日)平成29年12月16日(土)本学が指定するいずれか一日AO入試(Ⅰ期/Ⅱ期)12.AO 入試(Ⅰ期/Ⅱ期)要項AO入試(Ⅰ期/Ⅱ期)201820