ブックタイトル仙台大学 平成30年度入学試験要項

ページ
13/76

このページは 仙台大学 平成30年度入学試験要項 の電子ブックに掲載されている13ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

概要

仙台大学 平成30年度入学試験要項

受験票について①出願書類が受理された場合には、本学の受付印と受験番号が表示された受験票(B票)を、受験票送付用封筒に記入された宛先に返送します。②万一届かない場合は、本学入試創職室(0224-55-1017)まで連絡して下さい。受験に際して特別な配慮を要する場合本学の入学試験において、病気・負傷や障がい等のために、受験時に特別な配慮を希望する場合は、出願前に入試創職室へ相談して下さい。事前(出願開始1か月前まで)に書類「受験上の配慮申請書」の提出をしていただくことがあります。申請書に基づいて検討し、病気・負傷や障がいの種類、程度に応じた措置を講じます。ご希望のすべてに対応できるとは限りませんので、ご承知おき下さい。※提出期限を過ぎた場合、申し出の内容によっては、受け入れの準備が間に合わず、配慮ができない場合があります。※特別な配慮を必要とする場合は、原則として本学会場(仙台大学)での受験となります。その他①不備があったり出願期限に遅れて提出された出願書類は受理しません。②提出後の記載内容の変更は一切認めませんので、出願書類の作成に当たっては説明・注意事項をよく読んで、不備・遺漏のないように十分注意して下さい。③一旦受理した出願書類は、理由の如何にかかわらず返還しません。④出願書類に虚偽の記載がなされていた場合、受験方法に関して不正行為が確認された場合、入学前に重大な不祥事を起こした場合は、合格の場合でも合格取消となりますので、公正な手続き等によって出願・受験して下さい。⑤ボールペンで記入をする際に、誤って記入をしてしまった場合は、修正液等を使用せず、誤記入部分に二重実線を引き、上から認印(印鑑)を押し、余白部分に訂正して下さい。⑥一般入試(前期・後期)及びセンター試験利用入試(前期・後期)では、合格者の入学手続状況によっては、追加合格により欠員を補充する場合があります。この場合、追加合格者に対して、「入学志願票」に記載された電話及び住所等により連絡します。(追加合格者の発表は、掲示しません(ホームページ含む。)。)??? 入学志願票及び出願書類に記載された、個人情報については、入学試験や入学された後の学籍管理等教育運営に使用されます。個人情報を使用する際は取扱いに十分注意し、当該目的以外には一切使用いたしませんので、予めご了承下さいますようお願いいたします。 出願用封筒や受験票返送用封筒等が不足となった場合は、入学試験要項一式ではなく不足しているもののみをご請求下さるようお願いいたします。至急、お送りさせていただきます。□出願書類に記入漏れがないか再度確認して下さい。特に受験票に○印等を付ける場所など気を付けて下さい。□入学志願票(A 票)に銀行の収納印または収入証明書があるか確認して下さい。(入学検定料は出願前に必ず納めて下さい)□調査書など厳封されている書類が、開封されている場合は無効となりますので、注意して下さい。□健康診断書提出該当者は、健康診断書の上記記入部分(氏名、現住所、性別、生年月日、出身校)の記入漏れが無いか確認して下さい。また、今年度、既に1度提出し、2回目以降の受験の場合は提出不要とします。個人情報の取扱いについて★お願い出願する前にもう一度ご確認を共     通11